私厚連は、充実した大学生活をサポートする生協や購買部の情報共有と仕入効率化を目指します。


私立学校厚生事業連絡会について

概要

私立学校厚生事業連絡会

本部 〒191-0042 東京都日野市程久保3-37-8 C'sビル2F
電話:042-599-0567 / FAX:042-599-0568
会長 奥山 政和 (國學院大學生活協同組合 専務理事)
事務局長 髙橋 稔
幹事校 青山学院購買会
國學院大學生活協同組合
創価大学サービスセンター
拓殖大学購買会
中央大学生活協同組合
加盟校 17大学・3短期大学・1専門学校
学生数 148,400人(2015年11月1日現在)

株式会社私厚連センター

設立 1987年事業活動の拡大強化を目指し設立
入学時の生活用品の仕入販売をするほか、取引先の選定及び仕入についての条件統一を行っている
出資 株式会社アイビー・シー・エス(青山学院購買会)、國學院大學生活協同組合、中央大学生活協同組合の3法人による共同出資
資本金 1000万円
取引銀行 みずほ銀行
本社 東京都日野市程久保3-37-8 C'sビル2F
社長 遠藤 裕之

沿革

1981年 一人暮らしを始める学生の生活用品(家電、家具)の共同仕入及び情報交換を目的として設立(会員加盟校 青山学院購買会、國學院大學生活協同組合、拓殖大学購買会、中央大学生活協同組合、東京女子大学購買センター)
1982年 学習院蓁々会大学売店が会員として加入
1986年 実践女子大学内寿書店購買部が会員として加入
1987年 (株)私厚連センターの設立に伴い事業活動分野を移管、幹事校を設置
1992年 専任体制を目指し、事務局を設置
1994年 創価大学サービスセンターが会員として加入
1995年 東京工科大学・日本工学院八王子専門学校高田商事サービスカウンターが会員として加入
年間活動計画を具体化するための夏期集中セミナーの開催
1997年 駿河台大学ショッピングセンターが会員として加入
幹事校会議の定例化と4部会(書籍、購買、サービス、食堂)及び4分科会(情報機器、文具、資格取得、自動車教習所)を設置
1998年 東京国際大学売店が会員として加入
1999年 日本大学文理学部書籍部売店が会員として加入
現住所に事務所を開設
規約改正により部会・分科会活動円滑化を促進
軽食分科会設置
2000年 武蔵工業大学売店(現東京都市大学売店)が会員として加入
2001年 東京電機大学鳩山キャンパス売店が会員として加入
2001年 不動産分科会設置
2004年 国立音楽大学売店が会員として加入
2009年 日本工業大学サービスセンター購買部が会員として加入
2014年 キャンパスアプリ運用開始
2015年 昭和女子大学ショッププレリュード、専大センチュリー専修大学購買会が会員として加入

アクセス


交通

【京王線・多摩モノレール】
各線多摩動物公園駅より徒歩約2分

大きな地図で見る


事業紹介

会員専用ページ ログイン Member Only
教習所キャンペーン情報
生活用品カタログ
キャンパス内でトクするアプリCAN-PASS

私立学校厚生事業連絡会

東京都日野市程久保3-37-8
C'sビル2F
アクセスマップはこちら
TEL:042-599-0567
FAX:042-599-0568